外部研修

ガイドラインに基づいた生涯学習研修会

平成24年から、厚生労働省による外部研修制度がスタートしました。

本協会の研修は、厚生労働省が定める「外部研修に関するガイドライン」に準拠した内容で、1回につき4講座を計6時間かけて実施します。それを年度内に2回、合計12時間以上かけて行うことになっています。
前後期に分けて、前期は概ね4月〜9月、後期は10月〜3月とし、前後期に1回ずつ計2回開催しています。(平日と日曜開催)

生涯学習研修会

令和元年度(後期)研修会のご案内を掲載いたしました。下記よりご確認いただけます。

カリキュラム

※印は前期講座となります

A講座

※第1講座 テーマ 残尿感、頻尿、尿失禁(尿漏れ)
※第2講座 テーマ 皮膚の痒み、肌荒れ
※第3講座 テーマ にきび、ふけ
 第4講座 テーマ 咳、痰
 第5講座 テーマ 生理痛がある
 第6講座 テーマ 疲れ目、目の乾き、痒み、結膜炎、ものもらい

B講座

 第1講座 薬事関係法規・制度 医薬品の適正使用・安全対策
 第2講座 リスク区分等の変更があった医薬品
※第3講座 薬事関係法規・制度 医薬品の適正使用・安全対策
※第4講座 災害時、備えて安心(美味しく食べても良いんです)